2006年07月17日

寝る前の習慣

最近私は、寝る前に本を読むようにしています。
読むといっても、文庫本で見開き2ページです。
しかもこの本、文字が大きいため、2ページといっても500文字程度しかありません。
活字があまり好きではない私にとっては好都合の本です。

その本は、道をひらく (松下 幸之助 著)です。

自分の人生をどのようにしていけばよいか、いまだはっきりしていない私は、最近このような本を読み、何かヒントがないか探しています。
もうそんなことを言っている歳ではないのですがね。
困ったものです。


※自分の進む道がはっきりしている方は、ご協力のクリックをお願いします。
        ↓
  人気blogランキング


posted by magenta at 19:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

株式投資の本質
Excerpt: そもそも株式投資とは何なのだろうか? この疑問は株式投資を始められる方 だけではなく、ベテランの方でも 時々考えることだと思います。 「株式会社に投資をすること」 ..
Weblog: インターネット 株 初心者へ by bif
Tracked: 2006-07-17 22:31

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。