2006年08月19日

デイトレはやっぱり難しい?

昨日、休暇を取りましたので、ザラバをゆっくりと見ることができました。
日中(後場のみですが)、パソコンの画面でずっと取引状況を見ているのは、結構眠くなるもんですね。

そんな中、私が見ていた銘柄の中で、目の覚めるような値動きをした銘柄がありました。

タカラバイオ(4974)です。

それまで、各板には数十株の売り注文が入っていたのですが、突如500株以上の売り注文が入りました。
そして、それはその上の板にも、またその上の板にも。

「何だこの売り注文は?」と思い注視していました。
結果、見せ板だったようです。

これまで、見せ板を見たことはあるのですが、これほど大量のものは初めてです。

そして、案の定蓋は外れました。
その後急上昇。

急上昇後、急落。
そしてまた蓋が現る。
何か、特定の方の強い意図を感じました。

これって、証券取引法上問題はないのでしょうか?
私は売買していませんので、不利益を被ったわけではありませんが、中にはそういう方も見えるのでは?

これまでの私の少ない経験上、明らかな見せ板(蓋)は、直後に外れ、株価は蓋のあった方向に動くということです。
しかし、ここまで分かっていながら、いざ買い向かおうとすると怖いものです。
昨日は買い付け余力がなくてよかったです。

と、ザラバを見ていると、ついデイトレしたくなってしまいます。
これまでもその衝動に駆られ、デイトレまがいの事を行ったことはありますが、結果は全敗。

やはり自分の投資スタイルは守るべきですね。
自分のできる範囲でのトレードを徹底したいです。


※デイトレで痛い目に遭われた方は、ご協力のクリックをお願いします。
        ↓
  人気blogランキング


posted by magenta at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 相場観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。