2006年08月26日

外国証券の格付

昨日の相場から。

【テクノバーン】(8/25 15:10)ソフトバンク (9984) が一時、前日比225円(9.49%)安の2145円まで下落して、株価は東証1部値下がり率ランキングでも上位に入る大幅安となっている。

24日付けでリーマンブラザーズ証券が同銘柄の投資判断「アンダーウェート」を継続とした上で、目標株価に関して1125円から900円へと引き下げる決定を行ったことが投資家の間に動揺を与えている。

同証券ではボーダフォン日本法人の買収に際して支払った費用に対して得られた有形固定資産が少なかったことなどを取り上げた上でソフトバンクの負債額の増加を懸念材料視したものとなる。ただし、一般投資家の間ではそうした論拠よりも目標株価がいきなり現在株価の半額以下に設定されたことを不安視する動きが強そうだ。

テクノバーンの試算によると同銘柄に過去3ヶ月に投資を行った投資家の加重平均取得単価は前日24日の時点で2435円。損益率はマイナス11.7%に達している計算となる。信用貸借銘柄の場合、損益率が大きくマイナス側に乖離すると売り方の買戻しも期待できる半面、買い方の損切りを誘う場合もある。メリルリンチが1800円の目標株価を設定した際には1894円まで下げた後は、買戻しが優勢になり、反発に転じていた。


目標株価 900円って、いかがなものでしょう?
ちょっとえげつないですよねぇ。

日足チャートを見ますと、昨日の下落で25日移動平均線を割り込んでしまいました。

7月下旬から調子よく戻っていたのですが、75日移動平均線に押し戻されるよな格好となってしまいました。
このタイミングを見計らっての格付け変更だったのでしょうか?

いづれにしても、今後値動きが激しくなりそうですね。
私のようなサラリーマンには手で出しできません。
静観します。


※ソフトバンクでこれまで痛い目に合われた方は、ご協力のクリックをお願いします。
        ↓
  人気blogランキング


ラベル: 外国証券 格付
posted by magenta at 12:58| Comment(0) | TrackBack(2) | 保有株 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

9984:ソフトバンク
Excerpt: リーマン・ブラザーズ証券がソフトバンクの目標株価900円に設定した事で大きく売り込まれて25日線を割り込む下落になりました。前回はメリルリンチが目標株価を1800円設定したが、その時は1894円まで下..
Weblog: 株9.Net
Tracked: 2006-08-27 02:37

自動車保険格付けランキング
Excerpt: 財務力格付けランキング
Weblog: 自動車保険NAVI
Tracked: 2006-08-30 21:54

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。